【レポート:Liveイベント】3月21日(月) ジュスカ・グランペール NEWアルバム『雲錦』(ウンキン) 発売記念コンサート 鳥取

cafe SOURCE | | EVENT,NEWS

高井博章さん(ギター) と ひろせまことさん(ヴァイオリン)による京都発インストゥルメンタル アコースティック デュオ「ジュスカ・グランペール」の9thアルバム「雲錦」の発売を記念し、4年ぶり4回目となる鳥取カフェソースでのコンサートが開催されました。

20160321-cafesource-01

4年ぶりに会場に現れたお二人は、ゆっくりと静かに優しい音色を鳴らし始めたと思ったら、一瞬で目の前に壮大な音の景色を映し出し、観ている人達をまるで四季折々の心の旅へと連れて行ってくれているような、そんな不思議な感覚に会場を包み込みます。

今回は初めて、本格的な音響を入れてのコンサートとあって、弦楽器の繊細さがよりクリアに心に響いてきます。

一気に3曲を終え、会場を十分に魅了した後、「4年ぶりに鳥取に戻ってまいりました。」と、お二人のMCがスタート。

今回も、小ネタ満載のホノボノとしたお二人のやり取りに、自然と笑みが溢れ出す会場の皆さん。

初めてのお客様も多かったのですが、そんなジュスカの世界観にゆっくりと自然に引き込まれていくのが分かります。

手拍子、ハンドクラップ、合いの手やコーラスなど、観客やスタッフまでをも巻き込んだジュスカの一体型ライブに、おじいちゃん・おばあちゃんまで全員が参加し、ジュスカのお二人も予定外の曲まで披露した、あっという間の愉しい2時間のライブでした。

20160321-cafesource-04今回は、毎月cafe SOURCEグループ店の韓国焼肉トントンでのライブでも人気の「ウナジオ・サオンデス」もオープニングアクトとして登場。

7年前に初めてカフェソースでの鳥取ライブでジュスカのお二人を観てから、ずっと憧れの存在だっただけに、ウナジオメンバーにとっても記念となる一日。

アンコールでは、ジュスカグランペール+ウナジオサオンデスによるセッションもあり、最後はジュスカの代表曲「Smile Smile」を観客と大合唱し、賑やかに終わりを迎えました。

「久々の鳥取でしたが最高でした。4年間も待たせてごめんなさい。これからはまた足しげく通います。前日の松江のコンサートには、以前カフェソースで観ましたという方も来て頂き、山陰地方にもファンの広がりを感じています。NEWアルバム雲錦も素敵なアルバムなので是非聞いてみてください。」と言うジュスカのお二人。

20160321-cafesource-01また鳥取に戻ってくる日を、楽しみにしています。

ジュスカグランペールのひろさん、まことさん、ウナジオサオンデスのうなさん、さおりん、素敵な時間をありがとうございました。

 


2016年3月21日(月・祝)ジュスカ・グランペール ニューアルバム『雲錦』(ウンキン)発売記念コンサート 鳥取

jusqua-live-20160321・日時:2016年3月21日(月・祝)
・会場:カフェソース ・住所:鳥取市弥生町227 グレースビル2F(鳥取駅北口から徒歩7分)
・開場:19:00 / 開演19:40〜
・オープニングアクト:ウナジオ・サオンデス(Vo.長谷川沙織 Gt.稲村有史)
・料金:前売4,000円 / 当日4,500円(税込)
・Food付 ブュッフェスタイル(ドリンク別)


ジュスカ・グランペール / Jusqu’à Grand-père

ジュスカ・グランペールは、ギター高井博章とヴァイオリンひろせまことによるインストゥルメンタル・アコースティック・デュオです。

1999年結成、2007年デビュー。共におじいさんになるまで楽しく続けて行きたいという気持ちをこめてフランス語でジュスカ・グランペール(おじいさんになるまで)と命名しました。

ジプシージャズ、パリミュゼット、フラメンコ、タンゴ、サンバ、ボサノバ、クラシック、邦楽など様々な要素を吸収した「ジュスカ・サウンド」は、情熱的で美しいメロディーを特徴とし、誰にでも受け入れられやすい音楽としてCMやTV ラジオ等で使用されています。

2015年秋にはNHKのTV番組「おとうさんといっしょ」に、『凸凹クッキング』を楽曲提供し、新たな一面も見せています。

 

ジュスカ・グランペール OFFICIAL SITE >>
ジュスカ・グランペール FACEBOOK >>


ジュスカ・グランペール / 雲錦(うんきん)

20160321-jusqua-unkin

前作「2- Duex-」より1年4ヶ月振りに待望の新譜発表 ジュスカ・グランペールの2人がこれまで熟成してきた とっておきのオリジナル15曲を一挙に公開!

2016.1.20 Release
流通:ディスクユニオン DSAJ-1609
¥3000(税別)

■itunes(配信)
http://itunes.apple.com/jp/album/id1067722985

■レコチョク(配信)
http://recochoku.com/a0/jusqua_unkin/

永く熟成させたウイスキーのような今回のアルバム。
香りを楽しむように ゆっくりとリラックスして楽しんでもらいたいと思います。
(バイオリン ひろせまこと)

ありふれた日常の中で、ふっとメロディが浮かぶ時って、まさに心は旅に出ています。
行った事のない場所や非日常的な妄想の世界から、現実の世界に音符を引っ張ってくる。そんな自然体の中から生み出された15曲をじっくりと聴いてほしいと思います。
(ギター 高井 博章)

1.風人雷人
2.桜舞う
3.春よ恋
4.大正カフヱ
5.太陽の街
6.大地の子
7.いちゃりばちょーでー
8.ER7
9.君想ふ
10.天然記念物的頑固者に捧ぐ
11.ゆうぐれ
12.歓杯
13.標(しるべ)
14.とどかぬ想い
15.紅錦(もみじ)


 ウナジオサオンデス / Unajio Saondes

鳥取のCafe 、Clubを中心に様々なイベントで活躍中の、女性ボーカル(さおりん)、ギター(うなさん)、パーカッション(ちひろ)によるアコースティックトリオ。

軽快なラテングルーブに、ポップス~ジャズ、時には民謡までをも乗せてしまう「オーガニックな暖かさ光る音楽」と、ホノボノとした小話で観客のハートを掴む「心温まるライブ」にファン増加中。

(※当日は、さおりん、うなさんのDuoでの出演になります。)

ウナジオ・サオンデス FACEBOOK >>

TOP