こんな時間

投稿日: カテゴリー: 韓国焼肉トントン

新店舗オープン前は、やっぱりバタついてしまいます。 毎回、前倒しを計画するのですが・・・。 反省。 事務所にある僕の部屋からの景色です。 こんな時間なのにまだまだ頑張っているスタッフ達。 いいお店にしようといろいろと考えてくれています。

もうすぐオープン

投稿日: カテゴリー: 韓国焼肉トントン

韓国焼肉トントン10月10日(トントンの日)オープンに向けて慌ただしい毎日です。 場所は旧ダイエー(トポス)跡のとなり。 古ーい建物です。 古いので毎日問題発生。(汗) その度にいろんなことに詳しくなっていきます。 写真は店舗のドリンクカウンターで使用するトラックのコンテナ。 前日までどうなることかと思いましたが無事搬入終了!! いよいよ! http://tonton.jpn.com/

工事

投稿日: カテゴリー: 韓国焼肉トントン

あたらしい店舗「韓国焼肉トントン」の工事が進んできました。 新築の物件であれば、いろんなことがもっと簡単にいくんでしょうが 古いものを生かしていくとなると様々な問題がおこります。 ちなみに厨房の配管を通すため床をほっていたら、床のしたから昔の床が出てきたそうです。 見積もりも大きく変わることもあります。 でも、楽しんで(苦しんで)作ったものにはパワーがあります。 それは、商業的に画一的に作り上げるものにはないものかもしれません。 さあ。いよいよ大詰め。 日々勝負。

鳥の演劇祭5

投稿日: カテゴリー: 韓国焼肉トントン

今年も鳥の劇場さんによる演劇祭がはじまりました。 年を追うごとに、演劇のスケールは当然のこと飲食や街歩きなどいろいろな要素が ボリュームアップしていき楽しさが増しているのを実感しています。 これは、来てみて体験してみましょう!! さて、鹿野トントンですが、予想以上の出足です。 初日ということでフル回転! 今までなかった感じのお店が鹿野にできたっていうことはとても良いこと。 みんなの笑顔が集まった1日でした。

工事スタートと鹿野トントンスタート

投稿日: カテゴリー: 韓国焼肉トントン

新店舗 「韓国焼肉トントン」の工事がスタート。 今回の工事は考えては作り、そしてまた考えては作りという工程を重ねていく作業。 うまく決まらなかったり上手な当て込みが出来なかったりするとどうしても朝まで考え込んでしまう。 大変ですが、今までやったことのないことをするのはやりがいがあります。 こちらは15日からはじまる鹿野トントン。 内装イメージからレイアウトまで、ほとんどスタッフ達によるもの。 こうやって若いスタッフ達が店作りの楽しさや町作りの楽しさを体験するのはとてもいいことです。 仕上げは工作社。 いい仕事しますね。 さあ。明日も頑張ろう!!